事業内容

リフォーム工事詳しくはコチラ

リフォーム工事

リフォーム工事

建物は厳しい自然環境の中で経年劣化により、竣工当初の性能・美観が保てなくなります。 そこで必要なのがリフォーム工事です。外壁・サッシ廻りの切り取り再シールやタイルの剥離・落下を防ぐタイル注入工事、そして屋上防水などを行う事により、建物の性能の回復が可能になります。

外装金属リニューアル工事詳しくはコチラ

外装金属リニューアル工事

外装金属
リニューアル工事

アルミサッシの表面は腐食が起きぬようにアルマイトまたは塗装処理がされております。 しかし、いかに優れたアルミでも大気中の汚染物質、湿気や雨水が徐々にアルミ表面を侵し 、表面剥離やチョーキング(粉状)現象を引き起こして腐食の要因となります。
サッシの美観を長期的に維持するためには総合的なリニューアル工事が必要となります。 また、定期的にクリーニングすることにより耐用年数が大幅に延びます。

シーリング防水工事詳しくはコチラ

シーリング防水工事

シーリング防水工事

サッシ、パネル、ガラスなど建物を構成する様々な部材同士は隙間を空けて取付けられております。 この隙間は目地と呼ばれ、温度・湿度や風圧・地震による伸縮、振動によって部材同士がぶつかり合うのを防ぐ役目をしております。 この目地からの雨水・空気の浸入を防ぎ、水密性・気密性を維持するために弾力性、接着性の強いシーリング材というゴム状の材料を充填する技術がシーリング防水工事です。

補修工事詳しくはコチラ

補修工事

補修工事

新築の建物のサッシ、木製ドアに凹みキズや擦りキズを作ってしまっては新築建物も台なしです。 新しいサッシ、ドアに交換するとなると、その周辺の改修もしなければならず交換費用は膨大なものになります。 また、工期も大幅に延長いたします。
補修することによって費用、工期を節約することが出来ます。